損害保険鑑定人とは

損害保険鑑定人(以下「鑑定人」とする)とは、正式名称を「損害保険登録鑑定人」といい、損害保険会社から委託を受けて損害保険に関わる財物(建物・動産等)の損害額算定、保険価額の評価および事故状況・事故原因の調査、ならびにそれらに関連する一連の業務を行います。

損害保険鑑定人とは

中立な立場で公正な鑑定

火事による損害や地震で家が倒壊してしまったなどの被害、誤って他人の財物を壊してしまった等の賠償事故の際に被害額を算出します。鑑定人は、損害保険会社や保険加入者、被害に遭われた方等に、中立な立場で公正に損害の額を算出するといった重要な役割を果たしています。

中立な立場で公正な鑑定